AIMS ブラックアロー86ML インプレ

現在、シーバス釣りにて愛用している愛竿「AIMS ブラックアロー86ML」なんですが、簡単なインプレを。

個人的な感想ですので、参考程度にてよろしくお願いします。

スポンサーリンク

AIMS ブラックアロー86MLについて

このロッドを使用する前は「シマノ ディアルーナ906ML」だったのですが、僕の釣りはウェーディングがメインの釣り。

もう少し短めのロッドが欲しく、勧められて購入しました。

そして、ワクワクしながら釣りに行き、最初の1投目・・・・。

えっ!?

最悪!

失敗した???

と言うのが初めの印象でした。

感覚としては、シマノ ディアルーナ906MLからAIMS ブラックアロー86MLに変えると、「棒」から「磯竿」に変わった様なイメージかな。

でも、使いこなしてから判断しないとと思い、使っていくうちにこのロッドの特性、キャスト方法を理解していく度に、このロッドの魅力に惹かれていき、今では無くてはならないロッドに。

そして、僕にとって1番の魅力は「魚を掛けてからのやり取りが非常に楽しい」と言う点。

全体的に柔らかいので、エラ洗いも軽減され、また程よい弾力でかわしてくれます。

イメージとしてはゴムの様な。

このロッド、まさにオールマイティーに使えるロッド

これ以外、必要ありません。

まあ、ロッドに関しては特に好みが別れるので、僕には合っているって事でしょう。

気になる方は是非一度、触ってみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. GONTA より:

    HPのデザインもいい感じですね (^^

    ブラックアロー、最近はメインロッドから外れていますが、決して手放せない、思い入れのあるロッドです。
    記憶に残る魚を沢山手元に届けてくれましたし~

    しかし、こないだ、釣具屋で並んでいるブラックアローを見て、愕然・・・
    改めて定価で見ると、ずば抜けて高いですね~

    • むぎわら むぎわら より:

      GONTAさん
      HPは、まだまだ使い方が分からないので、徐々に変わっていきますよー。

      ブラックアローは確かに価格は安く無いですね。
      でもその分、大事に使い性能を良く知ろうとして使い込み、愛着が強くまさに「相棒」です。

  2. KEIJI より:

    春まで待ち遠しいブラアロ97M(-o-;)