【Columbia】ボーズマンロックジャケットが便利でおすすめ

日に日に季節が進みますが暑くなったり寒くなったりと、朝昼晩の寒暖の差が激しく服装に困りますよね。

私の場合だとよく困るのがユニバ(USj)でのアウター選び。

春や秋なんてその差が激しかったりで、さらに日が当たる場所と日陰との差だけで鳥肌もの。

かと言ってアウターを手軽に腰に巻いてって訳にもいかず、手持ちのバッグやリュックに収納しようにもスッキリは収まりづらいものですよね。

そんな時にサッと取り出せてサッと着れる、そしてサッと収納も出来て邪魔にならないアイテムを見つけてきました。

スポンサーリンク

コロンビア ボーズマンロックジャケット

ウォーキングやランニング、山登りにキャンプなどなど、様々なメーカーからも使えるアイテムやウェアは豊富に出ていますが、私が今回気に入ったウェアはこちらのコロンビア ボーズマンロックジャケットです。

コロンビア ボーズマンロックジャケット

たまたま寄ったスポーツショップで見て着て触って、とりあえず悩んで帰宅したものの、コレは便利だろうな~って事でネットで購入しました。

このウェアは軽量でありウインドブレーカー機能と少々の雨は防いでくれるという優れもの。

薄くて着心地もよく、自転車でのポタリングにも非常に最適です。

現在、春夏モデルが発売されていますので、去年の秋冬モデルはセールになっているので狙い目でもあります!

またお気に入りの点がもう一つあるのですが、それがパッカブル機能というもの。

この機能のお陰でリュックに収納してもスッキリとして非常に良いです。

便利なパッカブル

はい、このパッカブルとは何の事っとなりますよね?

その意味は「包装が可能な」と言う意味です。

って事で小さく収納できるように考えられたジャケットなんですが、よくある収納用の袋が付いているのではなくなんと!ポケットに収納してしまえるというもの。

はい??
ですよね?

その方法はこちらの動画を観て頂いた方が早いのでぜひチェックして下さい。

どうでしょう?
この動画だとちょっとふくらんではいるものの、上手にすれば綺麗にスッキリと収納出来ますよ~。

また、注意点は収納出来るポケットが右なのか左なのかですが、チャックを開いてみてココを見てもらえば分かります。

コロンビア ボーズマンロックジャケット パッカブル

このようにチャックが内側にも付いていればパッカブル機能が装備されていると言う事です。

さらにストラップが付いてたりも。

収納したらこんな感じにコンパクトに。

コロンビア ボーズマンロックジャケット パッカブル

この方法での収納が出来る事で収納袋付きタイプと違い、使用時にはその袋の保管場所に困ったり紛失する事もなくスマートです。

この薄さ軽量で風はもちろん、雨までもカバーしてくれてコンパクトに収納も出来ちゃうウェアなので、寒暖の差が激しいシーズンにはもってこいでもありますので、ぜひバッグに忍ばせてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. MACO より:

    便利なバカップルに見えた!!(笑
    ※なんのコッチャ…(^_^;)

    ほんと、ユニバの寒暖差は異常ですよね~。

    暑いくらいで薄着して行くと、夜になって震えるほど寒くなったり…。

    一度、このパターンにガッツリとハマり、唇を紫にしながら奥様のジャケット借りた事ありますわ…(^_^;)

    • むぎわら むぎわら より:

      MACOさん
      便利なバカップルって・・・爆

      そうなんですよね~、ユニバってホントに一日中いるので服装に困りますよね。
      ウチの末っ子も良く紫唇で震えてます。汗

      いつも「だから暖かい恰好で・・・」って言うんですが、暑さ寒さよりファッションだそうで・・。
      若さゆえのってヤツですが、MACOさんはもう若さゆえ・・ではないハズ・・・・笑