大切なものを失う怖さ・・・・。

何をしたらよいのか?

話を聞いてほしいだけなのか?

悲劇のヒロインを演じているだけなのか?

冷静ではないのは分かっている。

泣きたいのか暴れたいのか?

何をしたらいい?どうしたらいい?

ブログ書いている場合?

Facebookやツイッター、SNSへのいいね。

頭に入って来ない。

ただなんとなく・・・。

誰も覚悟も予想もしてないだろう。

普段と変わらず仕事に行き、帰宅した時に嫁さんのしゃべり方に違和感を感じ・・・。

翌日、必ず病院へ行きな!って・・・・。

すぐに病院へ行ってれば良かった・・・・・・・・・・・・。

翌日、病院から・・嫁さんから連絡があり、すぐに入院。

診断の結果・・・・脳梗塞。

幸い?
軽度ではあるとの事?

医師曰く、治る事はないけど進行を止めましょう、とりあえず1週間は危険な事もあり様子をみましょう・・・。

手は若干の動かしづらさはあるものの、一応文字は書ける状態ではあるものの、顔に麻痺がでているのでろれつが回らず言葉が聞き取りづらい状態。

治るかどうかも分からないと・・・・。

俺、なんですぐに病院に連れて行かなかったのだろう・・・・。

脳梗塞かも?とは考えたものの、嫁さんが元気ではあったので甘くみてしまった・・・。

悔やんでも悔やんでも・・・今更・・。

45歳。

確率は低いものの、5日間ほどは危険であるとの事。

歳とってもあちこち旅行とかいろんなトコ行こうねって言ったやん。

ユニバ楽しかったとか。

今のところはろれつが回らないぐらいだけど、いつどうなるか分からない・・・。

レントゲンには前回も脳梗塞の跡があり、今回は再発って事に。

破裂しなかっただけ良かったのか・・・。

あの時に病院に行ってれば・・・。

嫁さんがいないと何も出来ない、何もやる気が起こらない・・・。

何をしたいのか何を言いたいのか、こんな事をブログに書くべきなのか?

でも、知っていてもらいたい。

違和感を見逃さず、念のためということを。

悲劇のヒロイン、お涙頂戴と言われてもいい。

この記事を目にした方が気を付けようと思ってくれれば。

いや、たぶん、ホントは人の事なんてどうでもよいのかも知れない。

ただ、聞いて欲しいだけかも。

誰かに言いたいだけかも。

分からない。

気を紛らわせているだけなのか。

なんで俺じゃなかったん。

俺はたくさんの幸せをもらった。

ホントにいつ死んでも後悔は無かった。

なんで嫁さんが・・・。

なんですぐに病院へ行かなかった・・。

なんで俺じゃないねん。

去年で結婚25年。

これまでの色々なキセキ。

そしてこの先もずっと一緒、キセキを辿りながら・・・。

そんなものだと思っていたのに。

子供、そして愛猫も大切だけど・・・。

大切なものを失う怖さ。

元通りとはいかなくても、死なない限りは大丈夫。

そして出会ったのもキセキ。

無事であったのもキセキ。

1日1日、今日を大切に。

だからいつもそばにいてよ「愛しい君へ」

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. しっぽ より:

    びっくりして、読み直し、ようやく状況が理解できました。
    それはそれは大変でしたね。今は入院なさっているのでしょうか。
    今はご主人の奥様に対する思いを心の支えになさっていると思います。
    また最近は良い薬もあると聞いています。
    奥様が順調にご回復なさるよう心から祈っております。

    • むぎわら むぎわら より:

      しっぽさん

      御無沙汰しております、また、ご心配お掛けして申し訳ありません。
      今回は不幸中の幸いのようで、大した麻痺も残らないようで、普通に歩けるし読み書きも問題ありません。
      ただ・・・少し、ろれつが・・ぐらいです、でもかなりマシにはなってます。

      とりあえず明日、退院してリハビリに通う日々にはなりそうですが、本当に良かったと思います。

      有難いお言葉等、ホントにありがとうございます。

  2. しっぽ より:

    事情がよく理解できず、読み直しました。
    大変ですね。
    奥様はご主人のお気持ちを心の支えになさっていると思います。
    とにかく順調に回復なさることを祈ります。