【USJ】ワンピースプレミアショーのチケット購入と座席位置

さて盆休みも始まり、この休みの間の最大のイベントでありお楽しみである「USJワンピース・プレミアショー」に行って来ました。

しかも今年は2回も!!!

そのプレミア・ショーではチケットの購入に失敗したものの、座席の位置に関しては思惑通りの結果になったのでヨシ!

今回はストーリーのお話は抜きにして、チケットの購入や座席に関して触れてみたいと思います。

スポンサーリンク

プレミア・ショーのチケット購入

ワンピース好きなら1度は行ってみたい、いや見るべきショーであるUSJのワンピース・プレミアショーですが、そのチケットの購入時にウッカリしていると私のようなミスをしてしまうので注意が必要です。

そのミスとは・・・ショーの開催日。

USJ ワンピース・プレミアショー2018

はい、良く見てみて下さい・・・。

私が持っているUSJの年パスの除外日に当たる日にチケットを購入してしまいました・・・・。

ましてや別の日も

USJ ワンピース・プレミアショー2018

ネットにて先行購入の為、急いで購入したのが悪かった・・・。

さらに良い席が売り切れ続出だったので焦り、その中で良い席に当たる座席が空いていたのでつい・・。

チケットの購入の際にはまずは日にちにご注意下さい!!

座席の位置の決め方

ネットで購入する際にはその座席位置を確認しながら購入出来るのですが、やはり高価な席だと良く見える位置であり楽しめるのは間違いないですが、今回の私達が購入した席の位置は端っこのほうです。

当初は真ん中付近の席を購入しようかと思いましたが、場合によっては左右の柱が邪魔になって見えなかった事があった事、去年のショーでも会場全体でキャスト達が走り回って繰り広げてくれる事とさらに!そのショーでの最後のお楽しみを視野にいれ、1番安い座席ではあるものの最後の最後には良い思い出が出来るであろう座席を購入しました。

また、去年の年パス除外日でも当日券のチケットは現地で販売されており、この除外日2日間はかなりのチケットが余っており、なんと両サイドはガラガラであり結構良い席の購入も当日出来たようで空いておりました。

これを踏まえてチケットの購入は当日買うのもアリかも知れません。

当日券を購入する場合は朝一で行けば買える確率は高いようですし、さらに座席の位置も決めれるようで、クルーの方が座席表を持っていますので聞いてみると良いでしょう。

いざプレミア・ショーへ!

さて今回、私が購入したたチケットの日付が年パス除外日でしたが、これを回避する為にVIP会員にグレードアップして難を逃れました。

結果として思わぬ出費が重なりましたが、なんとこのVIP会員の恩恵はすぐに受ける事が出来たので、コレはコレでアリなのかも知れません。

その恩恵とは・・・やはり人が少なめではある事。

ただし、場内は普段と同じくらいいてますが、場外にいる人が超少ないと言う事。

その場外についてのお話。

まずは朝の時点で年パス対象日だとマック等で食事をとろうとしても長蛇の列ですが、この2日間は全く並ぶこともなく空席もありすぐに座れました。

さらにお昼時、年パス対象日だと人が多すぎて大変ですが、この時でもなんとあのサイゼリヤでさえもガラガラでした!

こうなると次回の年パスはVIPで購入して、その除外日ばかりを狙っていくのもアリだと思います。
ホント、あまりのガラガラさに感動しますよ!

さて肝心のワンピース・プレミアショーはと言うと、やはり今年も笑いあり涙ありで最高でした。

USJ ワンピース・プレミアショー2018

このショーが始まる前には思わず衝動買いにてコレを

ワンピース 海軍襟付タオル

実際にお店で試着してみてつい・・・・。

ワンピース 海軍襟付タオル

もちろん現地にて羽織って移動したりしましたが・・・この時期は暑いばかりでした・・・・・。

スペシャルグリーティング!

さて、ショーでのビビちゃんのあのセリフ「争いをやめて下さい!!」には鳥肌モノでしたが、さらに今回のチケットの目玉でありこうなるであろう事を予測して選んだチケットの座席の恩恵は、なんとさらなる最高の思い出をも運んでくれました!!

それは会場の端側の席ではあるものの、座席の真ん中の通路の最前列である事。

この場所でないとダメって事でこだわったが為に年パス除外日にチケットを購入してしまったモノです。

しかし、このワンピース・プレミアショーを見た事がある方なら分かってる事ですが、このショーの最後にはスペシャルグリーティングがあるのです。

もちろん、ショーの間にもキャストの方々が目の前を行ったり来たり、場合によっては相手もしてくれますが、スペシャルグリーティングではハイタッチしながら回ってくれるのです。

これを楽しむ為には端っこの席でないとダメであり、さらに最前列であればかなりの確率で楽しめると言う事です。

もちろん、この思惑は予想通りにほとんどのキャスト達とハイタッチする事が出来、まさに最高の思い出となった1日目だったのですが、なんと2日目にはサンジが末っ子の横の女性にメロメロ~っと絡んだかと思うと、末っ子にはクソ野郎!みたいな絡みをしてきて盛り上がりました!!

さらにさらに!!

今度はルフィが来たと思ったら私のトコで立ち止まり、頭をぐりんぐりんと揺さぶるように絡んできて、これまた盛り上がり良い思い出になりました!!

ショーのストーリーは分かっていても、何度も行きたくなるそんなワンピース・プレミアショー。

安いチケットでも損する事は無くこんなに楽しめるモノですので、ワンピースファンなら見ておきましょう!

おすすめです!!!

では、また。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする