デイか?ナイトか??最近の釣果。

とうとうホゲまくりの日々がやって参りました。

頭の中では色々と考え、そしてポイントにはハズレる事無くしっかりとベイトがいるのに。

そしてまだ早いではあろう「サヨリパターン」も視野に入れ、夕方~ナイトにも行って来ましたが・・・。

スポンサーリンク

釣行記

まずは土曜日のデイゲームから。

今回のエリアはシャロー。

そう、やる気のあるヤツはシャローにいる!っと単純に考えてエントリー。

ポイントに着きしばらくすると、やはりカタクチイワシの群れが出現。

が、しかし・・・、ボイルが無い。

イナッコも最近多い気がしますね~、さらに2、30cmぐらいの群れも。

シーバスはいる!と信じ、少しづつ移動しながら頑張るんですが、どうも釣れる気がしないので8時ごろには退散。

そして夕方からのサヨリパターンも含めてリベンジで再出撃。

薄暗くなり雰囲気もUP!!
が、しかし表層のモヤモヤはイナッコ達でした。

ここからまた彷徨いの釣り。

あーでも無い、こーでも無いとルアーチェンジを繰り返す。

時折、バイトらしきもあるが多分ボラの様で、ガッツリとボラの口にフックが刺さりゲットなり。汗

しかし、やはりナイトの釣りって楽しいですね~!
キャスト毎にデイとは違うドキドキ感があります。

結局、このリベンジも達成されずに22時ごろ納竿。

そして翌日、懲りない私は6時ごろに出撃。

相変わらずカタクチイワシが平和そうに泳ぎまくってるが、シーバスはいる!と何の根拠も無くキャストしまくる。

もうね、ありとあらゆる層を刻み、リトリーブにもアレコレと手を使い、キャスト、キャスト、キャスト・・・・。

バイトが無いっス。泣

時折あるのはボラスレっぽいヤツだけで、シーバスを釣る感覚を完全に見失っています。

この日も完全敗北にて納竿。

一体どうすればいいのやら・・・。

次回の釣行はナイトへ行こうかデイなのか?
そしてポイントはどこにするか?

様々な事を考えて週末に備えるとします。

そして実は帰り際に、カヤックの方が私がやっていた足下にてHIT!

さらに連発~~!!汗

実際の所、通すラインや角度といった事もありますが、コレを見て反省すべき点が多く勉強になりました。

頭では分かっている足下のポイント

ちゃんと攻めれていないって事でもあり、次回からの楽しみにもなりました。

が、しかし・・・・・、その足下をおかっぱりから攻めるとなると、スリット注意が必要なのでかなり難しいかなとも。

ってことは・・・・カヤック購入??笑

確かに欲しい・・・・。

では、また。

【タックル】
ロッド:AIMS Black Arrow 86ML
リール:シマノ 10ステラ C3000HG
ライン:ラパラ ラピノヴァX マルチゲーム 0.8号
リーダー:SUNLINE トルネードVハード 4号 フロロカーボン

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする